すそワキガ手術

すそワキガを根治するには手術

すそワキガを根治させたいと思ったら手術しかありません。
すそわきがをどうにかするのは手術ですが、手術にはいくつか方法があります。

 

わきがと同じでメスで切って、皮膚の裏のアポクリン汗腺を剥ぎ取る方法と、レーザーを当ててアポクリン汗腺を破壊する方法があります。

 

しかし、ネットで術後の写真を見てみると、結構な跡なので、鼠径部を手術で切ってアポクリン汗腺を掻き出すとなると傷跡が目立つのでおススメはしません。

 

それならば、レーザーを当てて、アポクリン汗腺を破壊して治すほうが良いです。

 

しかし、下半身に手術でメスを入れたりするのはちょっと気が引けると思いますし、そこまでダイレクトにわきがのように周りの人に匂いをまき散らすことが無いので手術までする必要が無いのかなと思います。
しかも、手術を行ったからと言って無臭になると思ったらそうではなく、わきがになっていない人と同じ程度になるので、無臭になる事は無いです。

 

強迫観念を持ってしまって手術をすると、匂いがゼロになると思っている人もいますが、ゼロではなく一般レベルの体臭になると思っておいた方が良いです。

手術をするならば、すそわきがをケアする商品でケアをする方がおススメ

わきがは手術をした方が、匂いも抑えられて普段の生活や、朝の通勤ラッシュで匂いの事を気にしなくていいですが、すそわきがの場合は、好きな人や彼氏とエッチをする時くらいしか、気になる事がありません。

 

その為、わざわざ手術を行い体にメスを入れるよりはすそわきがのケア商品をポーチに忍ばせておいて、ケアが必要だなっと思った時に匂いを抑えるようにした方が体への負担も少ないし良いです。